2015年03月27日(金)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -





2014年12月31日(水)

京都の冬

12月1日(月) 献茶祭/北野天満宮
         豊臣秀吉が催した「北野大茶湯」に由来します。
         1214年は今日庵家元千宗室宗匠が献茶式を行いました。
 
   7日(日) 大根焚き(〜8日)/千本釈迦堂(大報恩寺)
         輪切りにした大根を大鍋で煮込み参拝者にふるまいます。
         中風除け、諸病除けとしてご利益があります。
 
8日(月) 針供養/虚空蔵法輪寺
         使い古した針を納めて供養し針に感謝します。
 
   9日(火) 大根焚き(〜10日)/了徳寺
         親鸞聖人が当地を訪れた時、
         里人が大根を煮て捧げたことから始まったと言われています。
 
  10日(水) 終い金比羅/安井金比羅
         一年最後の金比羅の縁日。
         この日から初金比羅祭までの期間、
         新穀感謝祭に供えられた稲宝来が授与されます。
   

  12日(金) 嵐山花灯路(〜21日)/嵐山一帯
         嵯峨嵐山地域の自然、水辺空間、
         竹林や歴史的文化遺産を露地行灯で照らします。
         期間中、さまざまなイベント、夜間特別拝観も行われます。
 
  13日(土) 事始め/五花街
         花街や旧家などではこの日を1年の区切りとして
         正月の準備を始めます。
         
一年の感謝をこめて師匠や得意先など
         お世話になっている方へ挨拶に行きます。
 

  13日(土) 大福梅の授与/北野天満宮
         干した梅の実を裏白と共に授与します。
         正月元旦の朝お茶の中にこの梅干しを入れて飲み、
         無病息災、長寿幸福を祈願します。
 
  
13日(土) 空也踊躍念仏(〜31日)/六波羅蜜寺
       京に疫病が流行した時、空也上人がその退散を祈るために
       始めた踊り念仏。
       かくれ念仏ともいいます。
 
14日(日) 山科義士まつり/毘沙門堂〜岩屋寺〜大石神社
       赤穂四十七士の討ち入りを偲んで、討ち入り装束に身を固めた
       義士隊の行列が街を練り歩きます。
 
21日(日) 終い弘法/東寺
       「弘法さん」で親しまれる市の一年最後の縁日。
        いつもの店に加えて正月用品の露店も出て賑わいます。
 
25日(木) 終い天神/北野天満宮
       「天神さん」と呼ばれる市で一年の締めくくりの縁日。
        師走の風物詩として知られています。
 
31日(水) をけら詣り/八坂神社
       をけら火を吉兆縄に点火し、消えないように持ち帰り、
       その火を使って雑煮を炊くと一年間火難を除け、
       無病息災で過ごせるといわれています。
 
 





2015年03月27日(金)

スポンサーサイト






関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

new entries

comment

categories

archives

links

others

facebook

旅する京都お泊まり案内 (らくたび文庫 No. 25) 京都のカフェランチ (らくたび文庫 No. 17) 京都のおみやげ―あのひとへわたしへ (らくたび文庫 No. 22) 源氏物語散策帖―ゆかりの地をめぐる (らくたび文庫 別冊) 京の庭NAVI 枯山水庭園編 (らくたび文庫 No. 2) 京の庭NAVI 池泉庭園編 (らくたび文庫 No. 15)

PR