2015年03月27日(金)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -





2012年02月24日(金)

木瓜と椿







401のお部屋に入っているお花です。

実が瓜に似ており、木になる瓜で「木瓜(もけ)」とよばれたものが
「ぼけ」に転訛(てんか)したとも、「木瓜(ぼっくわ)」から「ぼけ」に転訛したも言われているそうです。

木の花の、梅や桜も美しいですが、木瓜の花もなかなか可愛らしいものです。

椿の花は祇園の街中でもしばしば見ることができます。
街中の椿は、まだ咲き始めですが、やっぱり日本家屋によく似合います。


文・写真 藤崎





2015年03月27日(金)

スポンサーサイト






関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

new entries

comment

categories

archives

links

others

facebook

旅する京都お泊まり案内 (らくたび文庫 No. 25) 京都のカフェランチ (らくたび文庫 No. 17) 京都のおみやげ―あのひとへわたしへ (らくたび文庫 No. 22) 源氏物語散策帖―ゆかりの地をめぐる (らくたび文庫 別冊) 京の庭NAVI 枯山水庭園編 (らくたび文庫 No. 2) 京の庭NAVI 池泉庭園編 (らくたび文庫 No. 15)

PR