2015年03月27日(金)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -





2011年09月28日(水)

八坂神社☆南門

 

何度も、登場しております八坂神社でございます。
本日は、可愛らしいちょうちんについてご紹介したいことがございます。

八坂神社南門にちょうちんがゆらゆらとならんでありますが。。。
なんと、左下の方にあるのは、、、、  そうです。当館、畑中の名前の
入った ちょうちんさんが並んでおります☆
ちょうど、この門をつぐりました先に、、、 当館、ぎおん畑中がございます。
ちょうちんが、あたかも、誘導してくれている様です。

八坂神社さんへ起こしの際は、ぜひ、探してみてくださいませ。





たぁ〜くさんある、ちょうちんですが、なかには、、、
舞妓さん芸妓さんの名前のはいった ちょうちんが ずら〜りと ゆらゆら ゆれています。
中央にございます、「小扇さん」  「小桃さん」 は、よく当館に来て下さいます
宮川町の芸妓さんでございます。。。

今日も、ゆらゆら気持ちよさそうに ゆれてました。。


文・写真  フロント星野





2010年06月29日(火)

いよいよ明日で・・・

2010年上半期終了です。
P1140324.JPG
・・・とにかく早かった!の一言ですが、
そんなこんなで京都では明日、恒例の『夏越祓い』

八坂神社でもすでに茅の輪が準備されていました。
P1140328.JPG
じぃ〜っと見ていると、皆さん次々とくぐっています。
P1140333.JPG
大人から子供まで途切れることなく、くぐっております。
P1140332.JPG
なんだかわけのわからないまま、つられてくぐる人も・・・
P1140334.JPG
わけもわからず茅の輪をくぐった人は、
知らず知らずのうちに、厄落としと厄除けが完了したようです。







写真と文:早野














2008年10月09日(木)

もう

 久しぶりに登場の八坂神社。












もう、お正月の巫女さん募集!













2008年01月03日(木)

破魔矢

初詣
八坂神社の初詣も賑わっております。
巫女のアルバイトさんが破魔矢を売って(授けて?)います。
>破魔矢

破魔矢(破魔弓)の語源や意味は諸説あるようですが、
悪魔を射て払う為の弓矢を指すというのが一般的です。
お守りとして飾るもので、後に工芸的な美しさが追求されたそうです。






2007年11月01日(木)

舞楽奉納

夜の祇園を歩いていると、
これからお酒を飲みにいく人や、
顔を赤くして帰っている人、
席を終えた舞妓さん等、様々な人たちとすれ違います。

そんな人たちの中を歩いて、
八坂神社の前を通りかかると、
なにやら大きな影が見えました。

八坂太鼓

これは、11月3日に行われる、
舞楽奉納で使われる大太鼓です。

ひっそりとオレンジ色の灯りの中で
出番を待っていました。





2007年09月15日(土)

誰もいない

ぎおん畑中。知らない京都がそこにはあります。

昼間の京都は人がとても多く賑やか。
ぎおん畑中から徒歩1分もかからない八坂神社もそうです。

昼間は多くの人が訪れる八坂神社も
夜になるとこんな感じです。

夜の八坂神社

静かで、ちょうちんの灯りだけがとても神秘的に揺れています。

最近になって、ようやく夜は少しだけ涼しくなってきました。
夕食後に、誰もいない八坂神社へ散歩がおすすめです。
昼間とはまた違った顔を見ることができます。







1

new entries

comment

categories

archives

links

others

facebook

旅する京都お泊まり案内 (らくたび文庫 No. 25) 京都のカフェランチ (らくたび文庫 No. 17) 京都のおみやげ―あのひとへわたしへ (らくたび文庫 No. 22) 源氏物語散策帖―ゆかりの地をめぐる (らくたび文庫 別冊) 京の庭NAVI 枯山水庭園編 (らくたび文庫 No. 2) 京の庭NAVI 池泉庭園編 (らくたび文庫 No. 15)

PR