2015年03月27日(金)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -





2011年08月12日(金)

夏の楽しみ。

 
夏の楽しみはやっぱり、これですね〜





甘さ控えめの小豆に、さっぱりしたアイスクリーム。

主役はやっぱり抹茶味のかき氷。

かき氷を食べると、最初にあの独特のツーンとした冷たさを感じることが多いのですが、

いせはんさんのかき氷はそんなことはなく、ふわっとした柔らかい氷に

ちょっと苦めの抹茶がよく合っていて、すいすいっとスプーンが進んでしまいます。


出町柳にお店をだしている茶房いせはんさんのかき氷。

他にも、こだわりのあんみつを食べることもできます。

写真、文 藤田








2011年06月24日(金)

6月の京都の和菓子といえば。。。

 
京都の各神社で、6月30日には、「夏越しの払え(なつごしのはらえ)」という行事が行われます。

暑い夏になる前の穢れや災いをはらう神事が行われるのです。

それにあわせて、京都ではこのお菓子を、古来より、6月30日に、食べていました。





  水無月です!

京都の人々が、厄をのがれ、夏を迎えようとする気持ちを込めて食してきたものです。

今は、6月のお菓子として各和菓子屋さんで目にすることができます。


さて、こちらの水無月、どちらのお店のものだと思いますか?

こちら、豆餅で有名な、「出町ふたば」さんの水無月です。

手前がよく見かける白水無月、奥が抹茶水無月です。

さすが、ふたばさんといったお味です^^


いつも、行列の絶えないふたばさんですが、

夕方になると売り切れになることもしばしば・・・

お買い求めはお早めに!


「出町ふたば」
京阪出町柳駅5番出口西へ徒歩5分ほど


写真、牧野 文、藤田







2011年05月10日(火)

清浄歓喜団

SN3P00040001.jpg
略して「お団」と呼ばれ、千年も前からあるお菓子だそうです。
 
千年も昔から、形が変わらず今も健在…。
 

さすが、京都です…。
包んであるこし餡には、七種の香を入れ、たぎった胡麻油で揚げてあります。
 
 
作っているのは「亀屋清永」さんで、このかたちを作れるのは、こちらだけ。
 
皆様も是非一度お試しください!
 
と、言いたいのですが…
 
歯に自信のない方はお止め下さい…
 
 
 
祇園畑中からは、八坂さんの前から東大路通りに出て、北に50mくらいの西側です。
 
 
写真と文
客室係  小澤







2007年11月02日(金)

もみじ

今日、京都の夜はコートがないと風が冷たくて、
歩く人達は、昨日までより足早に通り過ぎる様に見えました。
だんだんと冬の感じがしはじめて、
季節が変わっていくまっただ中です。

11月になって、
お抹茶とともにお出ししている生菓子が、
変わりました。

今月はこれ!

生菓子紅葉アップ

ピンクと黄色の餡そぼろで紅葉をあらわした、
きんとん「紅葉」です。

こんなにも季節というものを楽しめる、
楽しもうとするのは日本ならではです。

紅葉の始まる肌寒い街を歩いて、
生菓子、そして夕食でも秋の色を満喫して下さい!

生菓子紅葉2









2007年10月21日(日)

生菓子

この時期、お抹茶とともにお出ししている栗餅
大変人気のこの生菓子は
ぎおん畑中から歩いて5分もかからない
「鳴海屋」で購入できます

鳴海屋

栗餅

栗もち

他にもたくさんおいしそうな生菓子が!!

鳴海屋商品

是非足を運んでみて下さい





2007年09月25日(火)

中秋の名月

以前のブログで
毎月お抹茶とともに、生菓子をお出ししており
今月は「栗もち」だとお知らせいたしましたが

今日9月25日は「中秋の名月」ということで
月見団子でした

月見団子

お月見といきたいところでしたが
京都は今日あいにくの曇り空

隣にある八坂神社では「観月際」が行われました

奉納

舞や太鼓の奉納
多くの人が見とれていました

舞

太鼓の音はぎおん畑中のロビーまで響いてきました!!

太鼓

多くの人の中で、何人か外国人の方も
真剣に見ていました
ちなみにヨーロッパでは月は人の心を狂わせるもの
としてとらえられていて、まったく日本と逆ですね

日本では古くから月を愛でるという文化があり
今もこうして、お月見や月見団子、観月際など
素敵な文化が残っていてすばらしい事だと思います

中秋の名月というのは毎年同じ日というわけではなく
来年の中秋の名月は9月14日です!!










1

new entries

comment

categories

archives

links

others

facebook

旅する京都お泊まり案内 (らくたび文庫 No. 25) 京都のカフェランチ (らくたび文庫 No. 17) 京都のおみやげ―あのひとへわたしへ (らくたび文庫 No. 22) 源氏物語散策帖―ゆかりの地をめぐる (らくたび文庫 別冊) 京の庭NAVI 枯山水庭園編 (らくたび文庫 No. 2) 京の庭NAVI 池泉庭園編 (らくたび文庫 No. 15)

PR